トピックス
  • 5月8日(水)から営業時間を10:00~17:30とさせていただきます。(夏季営業時間)2019.05.07
  • 4月27日(土)~5月6日(月)の営業時間を10:00~18:00とさせていただきます。2019.04.12
    トピックス一覧
トピックス
  • 5月8日(水)から営業時間を10:00~17:30とさせていただきます。(夏季営業時間)2019.05.07
  • 4月27日(土)~5月6日(月)の営業時間を10:00~18:00とさせていただきます。2019.04.12
    トピックス一覧
About Enoshima Pudding
江の島プリンとは
江の島に初めてできたプリンの専門店です

湘南エリアで大麦をはじめとした健康的な自然食を提供し続けてきた日本精麦株式会社がその素材をいかし長年にわたり美味しさを追及し、新たな提案として生まれたスイーツが「江の島プリン」です。健康食材である大麦をローストし粉に挽いた「麦こがし」を卵黄、クリーム、牛乳等と絶妙なバランスで混ぜて仕上げました。とろーりなめらかな食感と、麦こがしの香ばしく風味豊かな味わいが特徴のプリンです。パッケージや手さげ袋もおしゃれなデザインにしていますので、江ノ島の名物のひとつとなるようつとめてまいります。

Preference
江の島プリンのこだわり
商品紹介
商品紹介

麦こがしを使ったプリンのラインナップです。
石臼で挽いた麦こがしを使うことでマイルドな口あたりと豊かな風味のプリンを追求しております。

Location
店舗情報・アクセス
  • 江の島プリン

3月8日(金)グランドオープン!

店名 江の島プリン
営業時間 10:00~17:00
※夏季は、17:30までの営業となります。
ただ、申し訳ございませんが、在庫状況により
早く閉めさせていただく場合もございます。
所在地 〒251-0035
神奈川県藤沢市片瀬海岸1丁目11-27
定休日 火曜日
連絡先 TEL:0466-52-7433
アクセス 江ノ島電鉄「江ノ島駅」徒歩4分
小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」徒歩4分
湘南モノレール「湘南江の島駅」徒歩5分
駐車場 提携駐車場がございます。
出入口は、134号線沿いとなります。
江の島プリン
日本精麦株式会社の歴史

初代が米穀肥料商で藤沢の地に商売を始めたのが明治28年(1895年)2月24日のこと。昭和10年(1935年)7月には藤沢の都市発展が見込まれたこともあり、創業40年というタイミングで米穀肥料商を廃業。昭和13年(1938年)4月から現在の精麦業に携わるようになり、その6年後に茅ヶ崎でも工場を稼働。

昭和25年には本社を茅ヶ崎に移し、3年後には全ての工場を茅ヶ崎に移転。その後は、精麦業の他、昭和43年(1968年)には麦茶の製造販売を開始。昭和55年(1980年)にははとむぎの製造販売、翌年には大麦めんの製造販売を開始してき現在も長きに渡り販売。平成13年(2001年)には寒川に一部の工場を移し、平成14年(2002年)に本社機能も移転、現在に至る。

hattaiko
「麦こがし」へのこだわり

江の島プリンに使用する麦こがしは、国内産の大麦の皮を口あたりがよくなるように剥き、香りよく煎ったものを店頭にある石臼で丁寧に挽いたものです。石臼で挽くことで更にマイルドな口あたりとなり、なめらかプリンにもよく合います。

Media
メディア掲載情報

横浜ウォーカー2019年3月号に江の島プリンを掲載していただきました。

湘南百撰№40、2019年春号に江の島プリンを掲載していただきました。

ぱど2019年3月22日号に江の島プリンを掲載していただきました。(藤沢北・南・茅ヶ崎寒川・平塚版)

湘南スタイル2019年5月号№77に江の島プリンを掲載していただきました。

シティーリビング№872(2019年3月29日)に江の島プリンを掲載していただきました。

OZmagazine№565(2019年5月号)に江の島プリンを掲載していただきました。

Inquiry
お問い合わせ
商品・店舗に関するお問い合わせは、お電話または以下のフォームよりご連絡ください。
TEL. 0466-52-7433